HOME > お知らせ > 富山市立愛育園さんをご招待/スポーツ観戦お出かけ支援募金

お知らせ

[2008/09/23]富山市立愛育園さんをご招待/スポーツ観戦お出かけ支援募金

Cimg1498_1024 7月13日より開始した「スポーツ観戦お出かけ支援募金」。たくさんの方々の善意を寄せていただいた結果、9月23日(火・祝)に魚津桃山野球場で行われたBCリーグ公式戦(富山-福井)に富山市立愛育園の皆様をご招待することができました。募金を開始して以来、初のご招待となりました。

ご招待を受けてくださったのは、児童養護施設・富山市立愛育園(富山市西番・谷内早苗園長)の児童・生徒・職員計18名の皆様です。当日はお天気が心配されましたが、薄雲がかかる程度で絶好の野球観戦日和に恵まれました。

Cimg1493_1024_2 試合前には富山サンダーバーズベースボールクラブの協力により、球場前広場にてレセプションが開催され、鈴木康友監督が「選手たちは厳しい環境で戦っている。みんなも、どんな環境に置かれても夢を持って頑張ることを約束してほしい」と熱く語りかけました。廣田・野原・山内の各選手も参加し、代表の廣田選手が「みんなの応援で勝ちたい」と力強く抱負を語りました。監督・選手と球団マスコット・ライティーくんには子供たちから色紙でできた首飾りが贈られ、記念撮影などで楽しいひと時を過ごしました。

Cimg1512_1024 スピードガンコンテストなどのアトラクションに積極的に参加する子どもたちも現れ、お弁当とドリンクで13時の試合開始までに和やかな空気が流れました。試合が始まると、土肥健二さん(高岡商高卒・元ロッテ捕手)による観戦ナビゲーションを体験してもらい、ルールや戦術解説にとどまらず、雷鳥応援団の皆さんのコールに合わせた応援や、選手のニックネームを覚えてもらうなど、球場の雰囲気を満喫してもらいました。

Cimg1524_1024_2 試合は富山先発・生出投手が7回1失点と好投し、最後は守護神・小園投手が抑えて2-1で勝利し、待望の北陸地区後期優勝マジック2が点灯しました。好リードで投手陣を引っ張った廣田捕手、チーム初ヒットを放った野原選手、決勝三塁打を放った山内選手と、レセプションに参加してくれた選手たちの大活躍に子供たちは大喜びでした。

この日は、富山サンダーバーズベースボールクラブと富山短期大学の協力のもと、学生ボランティア5人に子どもたちのお世話をしていただきました。募金にご協力いただいた数多くの皆様、ご招待を受けてくださった愛育園さんと合わせて、心より感謝申し上げます。

富山県共同募金会とTSCは、皆様からお寄せいただいた募金を管理する専用口座より、今回のご招待に関る往復バス・昼食・チケット等の費用を拠出いたします。同口座にて皆様からの募金をお受けしておりますので、引き続きご協力をお願い申し上げます。次回のご招待については、詳細が決まり次第お知らせします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(福)富山県共同募金会 スポーツ観戦お出かけ支援募金

北陸銀行 県庁内支店(普)5026190

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*本募金を開始するにあたり、富山県共同募金会の広報・啓発事業として、6月21日(土)に児童養護施設ルンビニ園さんを今回と全く同内容でご招待しています(アルペンスタジアム・BCリーグ富山‐福井戦)。企画趣旨との関連性を踏まえ、TSCでは便宜上これを1回目のご招待とカウントしています。

スポーツ観戦お出かけ支援募金状況

10月6日現在
■募金累計額 1,372,421円
■招待できた福祉施設数18

スポーツ支援自販機設置事業

3月31日現在
自販機設置状況

ビジネスパートナー

カターレ富山
株式会社アイザック
北陸ペプシコーラ販売株式会社
北酸株式会社
株式会社ホクタテ
チューリップテレビ
中部観光株式会社
株式会社メディアプロ
菱越電機株式会社
クレッセントパソコンスクール
(有)ヤマモトスポーツ
すし居酒屋 大海
駅前ラーメン ひげ
Hitoshi Saeki

バナーを作成