HOME > TSCタイムス > サッカー大会でエコ発信!/射水市

TSCタイムス

[2008/08/18]サッカー大会でエコ発信!/射水市

P8150010_4

 “いつまでも青い空の下でサッカーがしたい”
 地球温暖化防止への取り組みを浸透させるため、射水市サッカー協会は「射水招待サッカー大会」でエコ活動を展開した。参加チームの児童や父母に協力を呼び掛け、ごみの分別収集やリサイクル可能な紙の弁当箱の使用、会場周辺の清掃などを行った。
P8150016_3  大会は16、17日、射水市の歌の森運動公園などで開き、県外11チームを含む24チームが出場した。エコ活動は昨年の大会から採り入れた。後日、同市「ミライクル館」で児童のリサイクル体験会を行い、使用した約400食分の弁当箱と竹の割りばしをハガキや炭に再生する。実行委員会は「スポーツを通じ、親子一緒にエコへの関心を高めてもらえればうれしい」としている。
 活動の様子は「ファミリースポーツフェスティバル富山2008-フットボールデー」(9月15日・富山県総合運動公園)でパネル発表される。射水市サッカー協会は「チーム・マイナス6%」にも参加している。

スポーツ観戦お出かけ支援募金状況

2018年8月21 日現在
■募金累計額 1,415,046円
■招待できた福祉施設数18

スポーツ支援自販機設置事業

2018年7月25日現在
自販機設置状況

TSCパートナー

株式会社ダイチ
富山サンダーバーズ
カターレ富山
株式会社アイザック
北陸ペプシコーラ販売株式会社
北酸株式会社
株式会社ホクタテ
チューリップテレビ
中部観光株式会社
株式会社メディアプロ
菱越電機株式会社
(有)ヤマモトスポーツ
すし居酒屋 大海
駅前ラーメン ひげ
Hitoshi Saeki

バナーを作成