HOME > お知らせ > クラブマネジャー研修会共催しました 2.17.2007

お知らせ

[2008/06/29]クラブマネジャー研修会共催しました 2.17.2007

0702171 富山県体育協会主催の地域総合型スポーツクラブ育成推進事業として、クラブマネジャー研修会が射水市小杉総合体育センターで行われ、富山スポーツコミュニケーションズも共催という形で参加しました。(後援 富山県教育委員会)

 富山県体育協会主催の地域総合型スポーツクラブ育成推進事業として、クラブマネジャー研修会が射水市小杉総合体育センターで行われ、富山スポーツコミュニケーションズも共催という形で参加しました。(後援 富山県教育委員会)

県内の総合型地域スポーツクラブの役員ら約40人が参加し、クラブ運営について学びました。
講師を務められたのは坂口淳氏(R-body project 取締役)と西原康行氏(新潟医療福祉大学・健康科学部助教授)。

坂口氏は『プロダクト作成のヒント』と題し自ら事業化した東急渋谷駅フットサル場や新形態のトレーニングジムR-body projectを例に、サービス、商品を生み出すプロセスについて説明。

西原氏の演題は『クラブマネジャーの能力とクラブの問題点』。マネジャーに必要な資質や運営における課題の発見やマーケティングにおける聴き取り(インタビュー調査)の必要性を指摘。
停滞期を迎えたクラブ再生のためのヒントを教えていただきました。

それぞれの講義とグループワークによってマーケティングや価格などを含めたサービスのあり方、クラブマネージャーの資質などクラブ運営に必要な知識、考え方の指針を参加者が得る事が出来たと思います。 070217207021740702175m
07021770702178

スポーツ観戦お出かけ支援募金状況

2018年8月21 日現在
■募金累計額 1,415,046円
■招待できた福祉施設数18