HOME > お知らせ > 2月11日(水・祝)講演会開催!(浦和フットボール通信社・椛沢代表)

お知らせ

[2015/01/22]2月11日(水・祝)講演会開催!(浦和フットボール通信社・椛沢代表)

 2月11日(水・祝)、浦和フットボール通信社代表・椛沢佑一(かばさわ・ゆういち)さんをお招きして講演会を開催します。
 司会はカターレ富山のスカパー!実況で知られるフリーアナウンサー・牧内直哉さん。
「富山がスポーツで元気な街になるためには」と題し、鋭い視線とユーモアで、スポーツとまちづくりの関係を語っていただきます。
入場無料、お申し込みはお早めに!

講演会「富山がスポーツで元気な街になるためには」
 講師・椛沢佑一さん(浦和フットボール通信社代表)
 司会:牧内直哉さん(フリーアナウンサー)

 

■主  催:NPO法人富山スポーツコミュニケーションズ(TSC)

■日  時:平成27年2月11日(水・祝) 16時~(開場15時30分) 

■場  所:富山電気ビルデイング(富山市桜橋通り) 5F中ホール

■参 加 費:無料

■定  員:50名まで *定員になり次第締め切らせていただきます

■申 込 先:事務局(佐伯)090-3297-2646 または saeki@toyama-sc.com までお名前と連絡先をお知らせください!

 

<椛沢(かばさわ) 佑一(ゆういち) 氏 来歴>

 1979年、埼玉県生まれ。“サッカーで街と人が盛り上がる”をコンセプトにしたフリーマガジン「浦和フットボール通信」編集長、同通信社代表取締役。
 中学2年生時に「地域密着」を掲げるJリーグが開幕。強い郷土愛の赴くままに地元の浦和レッズを応援し、やがて本格的にゴール裏に陣取るサポーターとなり、世界、アジア、全国を飛び回る。
 1998年に開設されたインターネット交流サイト『浦和レッズについて議論するページ』(浦議)を介して知り合った村田かなめと、2000年から管理人を共同で行うようになる。“浦議”は開設17年目に入り、月間アクセス800万ページビューを得る、サッカー界でも人気サイトとなっている。
 大学中退後にサッカーベンチャー企業に就職、ケータイ公式キャリアサイトを中心としたサッカーサイトをコンテンツディレクターとして手掛ける。
 2007年、さいたま市産業創業財団のさいたま市ニュービジネス大賞で、「サッカーで街と人が虹色になるフリーマガジン」で、コミュニティービジネス賞を受賞。さいたま市の創業支援を得て、浦和フットボール通信社を立ち上げ、「浦和フットボール通信」を現在まで発行、54号に至る。
 2010年には、行政、商店街、市民、レッズと協働した「浦和サッカーフェスタ」を立ち上げてプロデュース。サッカーのイベントなどを行いながら地域活性化をさせていくというイベントを毎年開催するなど、“サッカーで地域活性化”をテーマに日々格闘している。

スポーツ観戦お出かけ支援募金状況

10月6日現在
■募金累計額 1,372,421円
■招待できた福祉施設数18

スポーツ支援自販機設置事業

3月31日現在
自販機設置状況

ビジネスパートナー

カターレ富山
株式会社アイザック
北陸ペプシコーラ販売株式会社
北酸株式会社
株式会社ホクタテ
チューリップテレビ
中部観光株式会社
株式会社メディアプロ
菱越電機株式会社
クレッセントパソコンスクール
(有)ヤマモトスポーツ
すし居酒屋 大海
駅前ラーメン ひげ
Hitoshi Saeki

バナーを作成