HOME > お知らせ > スポーツ観戦お出かけ支援募金 9回目のご招待

お知らせ

[2009/10/18]スポーツ観戦お出かけ支援募金 9回目のご招待

Cimg26001_2  TSCと富山県共同募金会は、「スポーツ観戦お出かけ支援募金」による9回目の社会福祉施設のご招待を、10/18(日)J2リーグ公式戦カターレ富山-湘南ベルマーレ戦(富山県総合運動公園陸上競技場)にて実施しました。

◎ご招待と試合の模様

 今回ご招待したのは、(福)白皇山保護園 救護施設八尾園(富山市八尾)の入所者21名・職員・付添8名の皆様です。今回は軽昼食、S席観戦チケットをご提供し、試合を楽しんでいただきました。

Cimg26061  試合開始直前まで強く雨が降り、水を含んだピッチに足を取られるシーンが目立つ中、カターレ富山は中盤で積極的にプレスをかけてボールを支配しますが、湘南ゴールを破るには至りません。前半22分、富山の攻撃をしのいだ湘南はスピートに乗ったカウンターを仕掛け、FW中村が富山のゴールネットを揺らして先制します。後半もセットプレーから2点目を奪った湘南が終始優位に試合を進め、結局3-0で湘南が勝利。悲願のJ1復帰に向けて貴重な勝ち点3を奪取しました。
Cimg26171 本日ご招待した皆様は、比較的年齢の高い方々が中心でしたが、シュートチャンスでは大きな声を上げ、拍手で選手を鼓舞するなど力の入った応援をなさっていました。施設の方は「県総合に来るのが初めてという方もいて、今日は表情が生き生きしていました。貴重な機会になりました」と語っておられました。

Cimg26271  ゲームは富山が敗れたものの、試合後にカターレ富山のマスコットキャラクター・ライカくんのお見送りを受け、ご招待した皆様は試合の時以上に喜びを表し、ふれあいや写真撮影を楽しんでおられました。素敵なお見送りを演出してくださった(株)カターレ富山のご担当各位に感謝申し上げます。また、ご招待を受けて下さった施設の皆様、多くの募金をお寄せいただいた方々にも、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

◎募金にご理解とご協力を!

   スポーツ観戦お出かけ支援募金は「スポーツ会場で福祉を身近に感じてほしい!」「日頃、外出の機会が少ない方々にもスポーツ会場に来てほしい!」「富山のプロスポーツを一人でも多くの県民に触れてもらいたい!」との理念で2008年7月13日(日)より開始し、これまで多くの方々の善意を寄せていただいております。
 TSCと県共同募金会は今後も「社会福祉とスポーツの接点」を追求し、希望される県内福祉施設の方々を1回でも多く招待することを目標に掲げています。年齢や病気、障害などで生じるさまざまな『壁』を、スポーツによって取り払おうという試みです。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

~こちらの口座でも募金を受付中!!~~~~~~~~~
(福)富山県共同募金会 スポーツ観戦お出かけ支援募金
北陸銀行 県庁内支店(普)5026190              
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポーツ観戦お出かけ支援募金状況

2018年8月21 日現在
■募金累計額 1,415,046円
■招待できた福祉施設数18

スポーツ支援自販機設置事業

2018年7月25日現在
自販機設置状況

TSCパートナー

株式会社ダイチ
富山サンダーバーズ
カターレ富山
株式会社アイザック
北陸ペプシコーラ販売株式会社
北酸株式会社
株式会社ホクタテ
チューリップテレビ
中部観光株式会社
株式会社メディアプロ
菱越電機株式会社
(有)ヤマモトスポーツ
すし居酒屋 大海
駅前ラーメン ひげ
Hitoshi Saeki

バナーを作成