HOME > お知らせ > JFAスポーツマネジャーズカレッジ愛知県サテライト講座をTSCがインストラクション!!

お知らせ

[2010/04/11]JFAスポーツマネジャーズカレッジ愛知県サテライト講座をTSCがインストラクション!!

005   東京都に続き、TSCパンフレットにも掲げている「スポーツによる人材育成・交流」のため、愛知県勤労会館で開催された「JFAスポーツマネジャーズカレッジ愛知県サテライト講座」を事業受託!その資格者を有するTSCが3月21日・22日・27日・28日にわたるsession1~session8(session2を除く)までインストラクターとして参加!

 今回は(財)愛知県聴覚障害者協会体育部様より1名の受講があり、手話を通じての参加となりましたが、スポーツのさらなる重要性を認識することとなりました。左写真はsession3「環境分析」の様子です。

013   日本サッカー協会では自立した魅力あふれるスポーツ組織作りを推進し、スポーツ文化の創造、人々の心身の健全な発達と、社会の発展に貢献できる優秀な人材を養成することを目的とした人材育成事業として、JFAスポーツマネジャーズカレッジ(SMC)を2004年度より実施しています。

 今回、その本講座の導入版となるサテライト講座として、約20名の受講申し込みがあり、愛知県サッカー協会が主催となった形で実施されました。ここ富山ではまだ、トライアル版が1回のみ開催されておりますが、スポーツ団体やクラブを運営する上で、その中核をなすマネジャーには日々分析、研鑽、向上する資質、マインドが必要であり、その機会が「周囲に多くある」とはとても言い難い現状です。

 さらに、今後日本スポーツ振興センターtoto助成を申請する際にはtotoが公認したマネジャー養成講習会を修了しておく必要がありますが、このサテライト講座は正式に認められています!これを日本全体の課題としてTSCは受け止め、今後もこのJFAミッションを共有し、協働していきたいと思います。

007014   021

スポーツ観戦お出かけ支援募金状況

2018年8月21 日現在
■募金累計額 1,415,046円
■招待できた福祉施設数18